お電話でのお問い合わせは
TEL:025-524-7551
TEL:025-524-7551
MENU
前のページへ戻る

製品紹介Products

製品紹介

ガラスクロス

【特徴】
基材の幅が1000から1260mm、巻き長200m以上となるため連続塗工に向いています。
エポキシ樹脂や不飽和ポリエステル樹脂に対して、独自のカップリング処理を施しています。
構成する糸の番手、本数、織り方により、ガラス繊維の特徴である、耐熱性、断熱性をさらに活かすことができます。
用途に適した様々な種類のクロスを用意しております。

<プリント基板用ガラスクロス>

【主な用途】
電子回路基板の絶縁

品名 使用糸 密度
(/in.)
重量
(g/m2)
厚さ
(μm)
    1031 (2116) E225 62×58 108.5 95
1280 D450 60×60 54.3 45
1080 60×47 48.5 55
    0634 (1078) 53×54 48.5 42
1067 D900 70×70 31.5 29
106 56×56 25.3 34
    0292 (1037) C1200 69×72 23.5 21
1027 BC1500 74×74 19.5 18
1015 BC2250 95×95 17.5 16
1017 BC3000 95×95 13.5 14
1000 85×85 12.1 13
1010 BC3750 95×95 9.7 11-12

製織巾 標準42or50in.

(記載の数値は代表値であり保証値ではありません)

<産業資材用ガラスクロス>

【主な用途】
重電関係(絶縁用)、建築材(壁材)

【取り扱いガラスクロスの一例】
品名 使用糸 密度
(/in.)
重量
(g/m2)
厚さ
(μm)
ECC108A D900 1/2 60×47 48 57
ECC113A D450 1/2 60×64 83 82
ECC116A D450 1/2 60×58 107 95
ECC125T E225 1/2 36×34 125 125
ECC128T G150 1/2 42×32 200 175
H250T G150 2/2 32×31 291 250
ECC162T E225 22/5 28×16 420 370
EPC500 G150 1/6 42×20 505 460
0.6 G75 4/2 21×12 744 630

(記載の数値は代表値であり保証値ではありません)

 

ガラステープ

【用途】
電気絶縁の基材(例:モーター、コイルなどの絶縁)

【特徴】
耳糸がループしているため、耳糸ほつれがなく巻回作業がしやすくなっています。
テープ幅は13~50mmまで対応が可能です。長さは30mが単位長です。
構成する糸の番手、本数、織り方により、用途に適した様々な種類のテープを用意しております。
織組織は平織りのみの対応となります。

【取り扱いガラステープの一例】
品名 厚さ(mm) 巾(mm) 長さ(m) 構成 密度
タテ糸 ヨコ糸 タテ(/巾)×
ヨコ(/25mm)
EGT 0.07×13 0.075 13 30 D900 1/2 E225 1/0 38×40
LGT0.10×13 0.11 13 30 G150 1/0 G150 1/0 28×33
LGT0.10×19 0.11 19 30 G150 1/0 G150 1/0 40×33
EGT0.13×19 0.14 19 30 E225 1/2 G150 1/0 40×37
LGT0.13×25 0.14 25 30 G75 1/0 G150 1/0 42×30
LGT0.18×38 0.18 38 30 G75 1/0 G75 1/0 48×25
LGT0.25×38 0.25 38 30 G150 1/3 G75 1/0 75×25

(記載の数値は代表値であり保証値ではありません)